格安スマホ・SIMのワイモバイルのメリット・デメリットは?

目次

格安スマホ・SIMのワイモバイルのメリット・デメリットは?

博士

おぬし、ワイモバイルに興味があるようだな~!

今回は、『ワイモバイルのメリット・デメリット』について話して行くぞー!

少々、格安スマホのメリット・デメリットとかぶる点もあるが、そこはご了承してくれ~。

格安スマホ初心者
わかりました!早速行きましょう!

ワイモバイルのメリット

全国に公式店舗が沢山ある!「Softbank・Y!mobile」

博士

まず、ワイモバイルの親会社は、あの有名なSoftbank(ソフトバンク)です!

なので、Y!mobileの公式店舗はもちろん、Softbankの店舗でも下記の業務に関しては、

お聞きすることが可能になります!

実店舗(Y!mobile・Softbank)で出来る事:

  • 新規・契約変更:(全店舗対応)
  • 契約内容変更:(全店舗対応)
  • 修理受付:(全店舗対応)
  • 解約:(全店舗対応)
  • 支払:(全店舗対応)
  • 店頭下取りサービス:(一部店舗のみ)
  • 郵送下取りサービス:(一部店舗のみ)
  • SIMフリー端末販売:(一部店舗のみ)
  • SIMフリー端末修理:(一部店舗のみ)

格安スマホ業界は、基本的には公式店舗(実店舗)は持っておらず、

対応面に関しては、ネット契約・提携店舗(家電量販店)に依頼をして行う方法が一般的になっており、

 

ワイモバイルの店舗数はキャリア並で、”通信料金は安くしたいけど、サポート対応もして欲しい“っと言うユーザー向けのサービスになっております。

格安スマホ初心者
そうですねー!大手キャリアに慣れてしまっているのもあり、

スマホの調子が悪くなったりしたらすぐ行ける店舗が近くにあるのは、

格安スマホ業者選びの基準にもなりますね!

Y!mobileの通信速度は、都内・地方格安スマホNO.1(ナンバーワン)

博士

ワイモバイルの、電波はSoftbank(ソフトバンク)回線を利用しています。

一見、Softbank回線を利用している格安スマホ業者なんて、

沢山あるじゃん!っと思う方も多いと思いますが、

 

Y!mobileは、”ソフトバンクと同じ回線を自社回線としてそのまま使用“しまいますので、

格安スマホ業者とは比べ物にならないくらいY!mobileの通信速度は速いとされています!

 

ですが、大手キャリア回線と比べると、大手キャリアには叶わないという結果が出ております!

 

このことから、格安スマホ業界には、主に3つの分類で表すようになってきました!

  • 大手キャリア(au・docomo・Softbank):通信環境も最上級料金も最上級
  • サブブランド(Y!mobile・UQmobile):通信環境は上級料金は上級
  • 格安スマホ(mineo・楽天モバイル・LINEモバイル):通信環境は中級料金は激安!

 

通信速度が、表面化する(通信速度が急激に遅くなる)のは、都内・昼休憩の時間帯など、

一定の条件で人が多く通信を利用した場合に生じるケースが多いようですが、

 

ワイモバイルは、格安スマホ各社と比べても、都内・混雑時時間帯などに利用しても問題なく利用できるのが、ワイモバイルが人気の理由にもなっておるんじゃー!

ワイモバイルの通信速度が格安スマホと比べてぶっ飛んでいる話

格安スマホ初心者
博士、Y!mobileは、”ソフトバンクと同じ回線を自社回線としてそのまま使用“ということですが、格安スマホ各社はそうではないのですか?
博士

たしかにー。なぜ、同じ大手キャリア回線を利用しているのに、

Y!mobileは通信速度が速いと言われ、

格安スマホ各社は遅いと言われているのかについてじゃなー!

この問題に関しては、参考ページに記載しておるので、ご確認しておくれー!

参考ページ:

かけ放題プランが豊富!

博士

続いては、かけ放題プランについて話をしていくぞー!

Y!mobileのかけ放題は、無料で利用することができるプランもあり、

格安スマホ各社のかけ放題は有料サービスになるので、

他社と比べると、ワイモバイルのかけ放題プランに軍配が上がるぞ!

 

格安スマホ各社のかけ放題プラン:

  • Y!mobile(ワイモバイル):10分かけ放題無料(※1)
  • mineo(マイネオ):10分かけ放題【918円/月額
  • 楽天モバイル:5分かけ放題【850円/月額
  • LINEモバイル:10分かけ放題【880円/月額
  • IIJMIO(アイアイジェイミオ):10分かけ放題【830円/月額
格安スマホ初心者
なるほどー!そうなると、格安スマホ各社と比較する時は、

かけ放題料金も加えた状態で比較する必要があるということですね~!

 

Y!mobile(ワイモバイル)は、格安スマホ各社と比較すると、

通信料金は高いと言われていましたが、オプションの自動加入みたいになっているということですね!

博士

また、何度でも10分無料じゃ、物足りないという方は、

別途、有料オプションとして(スーパーだれとでも定額)も用意しておるので、

その辺はご自身の利用状況に合わせて加入するか検討すれば良いと思うぞ!

プラン名スマホプラン(何度でも10分無料)(※1)スーパーだれとでも定額だれとでも定額
利用条件
  • スマホプランS/M/L
  • 有料オプション
  • 有料オプション
利用方法
  • 何度でも10分無料

月額費用無料有料

  • スマホプランS/M/L:1,000円
  • ケータイプランSS:1,000円
  • ケータイプラン:1,500円
有料

  • だれとでも定額:934円

そのまま利用する端末にも端末保証サービス対応!

格安スマホ初心者
博士、ワイモバイルって端末保証サービスはありますか?
博士

ワイモバイルには、以下の2つ保証サービスがあるんじゃ!

  • 故障安心パックプラス(Y!mobile端末購入者限定)
  • 故障安心パックライト(持ち込み端末者限定)

詳細情報については、下記表にしてまとめてみたので、見ておくれ!

サービス名故障安心パックプラス故障安心パックライト
月額料金690円500円
加入条件
  • ワイモバイル端末購入者
  • スマホプランorシェアプラン加入者
  • USIMカード単体契約者
  • スマホプランS/M/L加入者
特長
  • 故障保証サービス
  • 故障交換サービス
  • 盗難・紛失保証サービス
  • セキュリティトラブル補償
  • 破損保証サービス
  • 水漏れ・全損保証サービス
  • バッテリー系
    • 電池パック無料サービス
    • 内臓バッテリー交換修理割引サービス
  • データ復旧支援サービス
  • 端末交換サービス
保証端末ワイモバイル端末のみ※1機種によって異なる※2
保証期間
  • 電池パック無料サービス【1年間
  • 水濡れ・全損保証サービス」または「盗難・紛失保証サービス」のいづれかを利用して携帯電話機を会員価格でご購入された場合、ご購入日から6ヵ月を経過するまでの期間は両サービスをご利用いただけません。また、機種変更時のご利用期間はリセットされ、その日から再度カウントが開始されます。
  • 月途中での加入の場合は日割りでの計算となります。
  • 本サービスは取り替え、または機種変更した日をもって自動解除になります。
注意点
  • ワイモバイル端末ご購入時にお申込みいただく必要がある。(追加契約不可 
  • USIMカード単体契約時にお申込みいただく必要がある。(追加契約不可
  • ※スマホベーシックプランは対象外

※1)iphone保証比較(故障安心パックプラス・AppleCare+)

博士

Y!mobile(ワイモバイル)で、iPhone端末を購入した場合

  • 故障安心パックプラス
  • AppleCare+ for iPhone

Y!mobile独自の保証サービス(故障安心パックプラス)と、

Appleが行っている保証サービス(AppleCare+)で、

2つの保証サービスに加入する権利があります!

 

簡単に、2つのサービスを比較してみてみるぞ!

サービス名故障安心パックプラス

AppleCare+ for iPhone

月額料金690円/月額
iPhone 6siPhone SE , iPhone 5s
月額使用料666円576円
総額(計24回払い)15,984円13,824円
加入条件
  • Y!mobile端末購入時のみ
  • Apple製品購入時のみ
保証期間
  • 特になし
  • iPhoneの購入日から2年間
サービス内容
  • 故障交換サービス※1
  • 盗難・紛失保証サービス
  • セキュリティトラブル補償
  • データ復旧支援サービス
  • 画面の損傷:\3,400円
  • そのほかの損傷:\11,800円

最大2回まで

自動解除
  • 特になし
  • 機種変更(持込機種変更を除く)や解約された場合、AppleCare+ も自動解除となります。※2
注意事項
  • 水濡れ・全損保証サービス」または「盗難・紛失保証サービス」のいづれかを利用して携帯電話機を会員価格でご購入された場合、ご購入日から6ヵ月を経過するまでの期間は両サービスをご利用いただけません。
  • 特になし
※1)故障交換サービスでiPhone端末新品交換対応!

博士

故障安心パックプラスの、”故障交換サービス“では、

  • 自然故障
  • 外装破損
  • 水漏れ
  • 全損

など、端末故障した場合に利用できる保証サービスです。

交換機種によって、金額が違うので下記表を見て、ご確認しておくれー!

端末機種交換代金
iPhone 6s12,500円
iPhone SE
Android One X4 , Android One X3 , Android One X2 , Android One X1
10,000円
iPhone 5s
Android One S4 , Android One S3 , Android One S2 , Android One S1 , HUAWEI P20 lite , HUAWEI nova lite for Y!mobile
7,500円
博士

注意してほしいのは、

  • 同一機種の在庫がない場合、当社指定機種との交換になります。
  • 交換は1年間に1回まで

必ずしも、交換端末がiPhoneになる保証はないので、その点は注意が必要です!

格安スマホ初心者
なるほどー!一見、かなりコスパがいいサービスだと思いましたが、

小さく、”同一機種の在庫がない場合、当社指定機種との交換になります。

っと記載されているのは、怖いですね!笑

 

これで、アンドロイド端末を渡されても、iPhoneしか使ったことがないので、

使えこなせないですし、なんせ、iPhoneがいいです!笑

 

ちなみに、アップルケアの場合だと、”新品交換“などのサービスは、

行っているのかわかりますか?

博士

Twitterで、「アップルケア・新品交換」を検索しました所、

多くの方が、”そのほかの損傷:\11,800円“を利用して、”iPhone端末の新品交換“をすることができているようです!

 

アップルケアの保証サービスは、

  • 期間:契約から2年間
  • 最大2回まで(画面損傷・そのほか損傷)

最大2回までと決まっていますので、画面損傷などではこの保証サービスを利用してしまうともったいないので、その場合は、実費で修理するか・壊れるまで使い続けて、新品交換をしてもらうのが1番お得な利用方法でしょう!

アップルケアを利用してiPhoneを新品交換した人達

博士

そうなると、Y!mobile(ワイモバイル)独自の保証サービスよりも、

アップルケアの保証サービスを1つ加入しておけば、問題ないと思うぞ!

格安スマホ初心者
博士、詳しく説明ありがとうございました!

Y!mobile(ワイモバイル)で、購入する際は、”アップルケアの加入“をしようと思います!

ありがとうございます。

※2)他社からiPhoneをそのまま利用する場合は、”自動解除“されます!

博士

これは、大手キャリアでiPhoneをアップルケア加入していた方がよく陥るパターンなのだが、

大手キャリアから格安スマホに乗換をすると、アップルケアの保証はキャリア解約時に自動的に解除になる仕組みになっており、格安スマホでiPhoneを利用する時には、

アップルケアの保証は対象外になってしまい損をするケースが多数発生しております!

 

大手キャリア時にアップルケアに加入していたが、保証サービスを1度も利用していなかった方は、解約前に”修理“を行うことで、格安スマホ時(保証なし)の場合でも、長くiPhoneを利用できるので、オススメです!

格安スマホ初心者
なるほど!アップルケアに加入しているのなら、解約前にiPhoneを”新品交換“してもらったら、

格安スマホ利用時にも、長く利用することができるということですね!

これは、ために話ありがとうございます!

 

博士、教えて下さい!

大手キャリアから、解約すると自動的にアップルケアも解約されるということですが、

仮に、大手キャリアを解約してもアップケアだけ継続加入する方法はないのでしょうか?

教えてください!

博士

おぬし、目の付け所がいいのぉー!

1つだけ、アップルケアを継続利用することができる方法があるので、お話していくぞ!

それは、

  • 【新品】iPhone端末をAppleStoreで直接、購入する!

そうすることで、携帯会社が変わったとしても、

保証サービスは継続利用することは可能になるぞ!

格安スマホ初心者
iPhone端末購入先でアップルケアの条件が変わるということですね!

  • 大手キャリア:キャリア解約時に自動的にアップルケアも解約!
  • 格安スマホ:格安スマホ解約時に自動的にアップルケアも解約!
  • AppleStore:携帯会社が変わってもアップルケア継続利用可能!

それで、アップルケアの保証期間は、”新品購入から2年間”ということですね!

博士

そういうことじゃー!わかりやすく変換してもらい助かるぞ!

アップルケアを外された後で気づいた人達

※2)故障安心パックライトは、端末によって費用が異なる!

博士

故障安心パックライトは、”SIMカードのみご契約者“でも加入できる、

有料端末保証サービスになっている。

 

この有料オプションに加入していることで、万が一お使いの端末が故障した場合、

指定した機種をワイモバイル店舗で7,500円~をお支払いすることで、

 

新しい端末を安く購入できるサービスになっております!

機種によっても、端末料金が変わってくるのがこの有料オプションの特長にもなっております!

下記の表に記載しておるので確認しておくれー!

機種交換時のご負担金額について

指定機種取り替え手数料
6ヵ月以内 ※17ヵ月以降 ※1
Android One S4 , Android One S3 , Android One S2 , Android One S1, HUAWEI P20 lite , HUAWEI nova lite for Y!mobile12,500円7,500円
Android One X4 , Android One X3 , Android One X2 , Android One X115,000円10,000円
格安スマホ初心者
博士、これって、

  • (毎月月額費用を払う)+(記載されている端末料金)=合計金額

になったら、普通に購入するのとなんら変わらないのではありませんか?笑

博士

そうなんだー!おぬしの言う通り、

この有料オプションを利用して、端末購入した場合、

  • 本サービスは取り替え、または機種変更した日をもって自動解除になります。

保険的な意味合いもあるので、SIMのみ契約時には加入を勧めているぞー!

格安スマホ初心者
格安スマホってたしかに、端末が壊れた場合、自分で新品交換するのが当たり前なので、

そうなると、入ってて損はないですねー!

【Y!mobileオンライン限定】”端末が安く購入する“ことができる!

博士

Y!mobile(ワイモバイル)では、オンラインストア限定の端末セールを定期的に開催しています!

 

店舗で端末を購入する際の注意点としては、

  • スマホ端末の取り扱いがない店舗・在庫状況によって即日手に入らない可能性がある!
  • 販売店舗によって、スマホ端末の料金が異なる!店舗ごとに確認が必要!

なので、最安値でスマホ端末を購入するなら、オンライン限定のセール端末と一緒にオンライン契約がおすすめだぞ!

格安スマホ初心者
なるほど!わかりました!

Y!mobile(ワイモバイル)キャンペーン情報

ワンキュッパ割

キャンペーン概要

対象者:

  • スマートフォンケータイ(PHS除く),SIMのみご契約者

対象条件:

  • 新規・MNPでお申し込みの個人のお客さま
  • 契約変更またはプラン変更を伴う機種変更でお申し込みの個人のお客さま*1

『(*1)PHS の全料金プラン、スマホプラン S/M/L(タイプ 2)、スマホベーシックプラン S/M/L(タイプ 2)、スマホプラン S/M/L(タイプ 3)*2、スマホベーシックプラン S/M/L(タイプ 3)*2、ウィルコムプラン Lite/D/D+*2、4G-S プラン、4G-S ベーシックプラン、LTE 電話プラン、スマートプラン、スマートプランライト、ケータイプラン、ケータイ定額プラン、データプラン、ギガデータプラン』

期間2016年6月1日(水)~
特典加入翌月から12ヵ月間基本使用料が1,000円割引
博士

このキャンペーンはワイモバイルで昔からやっているキャンペーンなんじゃ!

このキャンペーンは、”契約すると1年間は基本料金1000円割引しますよ!

っというキャンペーンなのだが、ワンキュッパ割という名前が少々ややこしいキャンペーン名になっているのだが、単純にプランの基本料金が1,000円安くなるだけでシンプルだぞ!

  • スマホプランS(2,980円)⇒1,980円-1,000円引
  • スマホプランM(3,980円)⇒2,980円-1,000円引
  • スマホプランL(4,980円)⇒3,980円-1,000円引
格安スマホ初心者
ワンきゅっぱ割と聞くと、全プラン1,980円と勘違いしてました!

そういう意味なんですね~!納得です!

博士

他にも、Y!mobile(ワイモバイル)にはキャンペーンがあるのだが、

ワンきゅっぱ割は適用されたとして価格表示されているので、その点は誤解がないよう

注意しながら料金体系とプランを見ていってほしい!

格安スマホ初心者
わかりました!ご忠告ありがとうございます!

データ容量2倍オプション無料キャンペーン

キャンペーン概要

対象者:

  • 新規契約または他社からののりかえ(MNP)
  • ソフトバンクからの番号移行、契約変更

対象条件:

  • スマホプランS/M/Lを契約した場合
期間2017年9月1日~
特典データ容量2倍オプション月額料(500円)24ヵ月無料

 

【NEW!】スマホプランの”月間データ容量がさらに増量!

キャンペーン概要

対象者:

  • 新規契約または他社からののりかえ(MNP)
  • ソフトバンクからの番号移行、契約変更

対象条件:

  • スマホプランS/M/Lを契約した場合
期間2018年9月1日~
特典お値段そのままギガ増量キャンペーン!
博士

上記で紹介した、

  • データ容量2倍オプション無料キャンペーン“→”お値段そのままギガ増量キャンペーン!

に進化したぞ!

Y!mobile(ワイモバイル)デメリットの1つであった”大容量プランがない“という問題が解決しそうだ!

また、料金体系も変わらないことから、格安スマホの大容量プランよりも安く,

通信速度も速いため、格安スマホの通信速度が遅いことで、悩んでいたユーザーが一斉に流れ組んでくる可能性が高いぞ!

格安スマホ初心者
Y!mobile(ワイモバイル)は格安スマホと比べると、料金体系が高い印象がありましたが、これはビックリなキャンペーンですね!

ちなみに、大容量プランを扱っているmineo(マイネオ)の料金プランを調べてみました!

データ通信+音声通話プラン(20GB)料金比較:

  • mineo(au):\4,590円
  • mineo(docomo):\4,680円
  • Y!mobile(ワイモバイル):\4,980円(1年後:\5,980円

現在:2018年8月6日

格安スマホ初心者
mineo(マイネオ)と比較してみると、

  • Y!mobile(ワイモバイル)の方が(地方・都内)通信速度が速い!
  • mineo(マイネオ)と通信料金があまり変わらない!

大容量プランに関しては、mineo(マイネオ)に全て勝ってますね!

 

mineo(マイネオ)大容量プランユーザーが一斉に、

Y!mobile(ワイモバイル)に流れ込むのは時間の問題ですねー!

博士

今回のキャンペーンに関しては、格安スマホ業者を潰しにかかってるくらい、

驚異的なキャンペーンなのは間違いないぞ!

 

おぬしのように、格安スマホ他社と比較など行わないと、

Y!mobile(ワイモバイル)のメリットをわしが述べた所でそこまでの情報にしかならんのじゃ~!

 

Y!mobile(ワイモバイル)と格安スマホ各社比較した記事も書いておるので、良かったら覗いておくれ~!

参考ページ:

SIMカードのみ契約で”最大14,400円割引キャンペーン!


キャンペーン概要

対象者:

  • SIMカードのみご契約された方

対象条件:

  • スマホプランS/M/Lを契約した場合
特典SIM単体契約特別割引キャンペーン!(※1)
博士

SIMのみ単体契約特別割引キャンペーンは、ご利用翌月~24か月(2年間)、

スマホプラン契約を条件に毎月割引されるキャンペーンです!

 

SIMのみ単体契約特別割引キャンペーン適用した場合の毎月/割引額:

  • スマホプランS:400円×24か月(\9,600円相当
  • スマホプランM:600円×24か月(\14,400円相当
  • スマホプランL:600円×24か月(\14,400円相当

その分、安く利用することができるぞ!

この割引分も含めると、ワンきゅっぱ割の2年目に1,000円値上がりする問題に関しても、

±0(プラスマイナスゼロ)になるので、考え方によってはめちゃくちゃお得になるぞ!

格安スマホ初心者
なるほど!たしかに、ワンきゅっぱ割だけ見ると、

2年目から1000円値上がりしてしまうのか~っと悲観的になっていましたが、

SIMのみ契約の場合に関しては、このキャンペーンで悩殺できるということですね!

勉強になります!

 

博士、このSIMのみで契約する場合、どのスマホ端末に関しても、SIMを差し込めば利用することができるということで、解釈していいのですか?

博士

そうじゃった!SIMのみで契約するにしても、

  • ワイモバイルSIM動作確認済み端末一覧があるのか確かめる!
  • ワイモバイル独自SIMロックがあるので、”SIMフリー化“を行う!

その上で、ワイモバイルSIMを差し込めば利用することが可能になるぞ!

格安スマホ初心者
博士、SIMロックを解除するには具体的にどうすればいいのですか?
博士

参考ページには、大手キャリア端末をSIMフリー化する方法について記載しておるので、

ご確認しておくれー!

参考ページ:

Y!mobile:独自サービス

シェアプラン(子回線専用プラン)

キャンペーン概要

対象者:

  • スマホプランS/M/L:加入者
  • データプランS/L:加入者

対象条件:

  • SIMを複数利用する必要がある(最大3枚)
  • 親回線の契約プランによって2台目以降の基本料金が変わります(※1)
親回線の契約プラン子回線の基本料金(※1)
  • スマホプランS
  • データプランS
980円
  • スマホプランM
490円
  • スマホプランL
無料
博士

このデータシェアサービスを利用するのに向いている方は、

例えば、夫婦(2人)でY!mobile(ワイモバイル)に乗換をしてスマホプランM(月3,980円)を契約したとします。そうすると、2人分で\7,960円掛かります。

 

データシェアを利用すると、どちらかの回線でスマホプランLにすることで、2代目の基本料金が無料になり、親回線からデータ容量を分けてもらうことで2人分\5,980円でご利用できます。

 

このケースの場合は、毎月データシェアサービスを利用するだけで、月2,000円も簡単に節約できるので、複数台をワイモバイルに乗換を検討している方は、シェアプラン利用をオススメしているぞ!

格安スマホ初心者
なるほどですね!2台以上、ワイモバイルに乗換の際は、

このサービスを利用してプラン選びをした方がよさそうですね~!

覚えておきます!

パケットマイレージで翌月データ容量をGET!

アクション獲得マイル数※1
Yahoo! JAPANデイリーアクセスマイル※2

Yahoo! JAPANアプリまたはスマートフォン版Yahoo! JAPANトップページを利用するだけで、一日一回、お客様のご契約料金プランに従ってマイルを獲得できます。

1日1回
ショッピングマイル

「Yahoo!ショッピング」や「LOHACO」、または「ヤフオク!」で商品をご購入するたびに、マイルが貯まります。

最大100マイル/月
Yahoo! JAPAN アプリ初回ログインボーナス

ワイモバイルのスマートフォン電話番号とYahoo! JAPAN IDの連携後に、初めてYahoo! JAPANアプリをログインして利用したときに、ボーナスマイルを獲得できます。

初回のみ
LOHACO初回購入ボーナス

ワイモバイルのスマートフォン電話番号とYahoo! JAPAN IDの連携後に、初めてLOHACOで商品を購入した後に、ワイモバイルの簡単なアンケートに答えるとボーナスマイルが獲得できます。なお、「LOHACO Yahoo!ショッピング店」は初回ボーナスの対象外です。

初回のみ
マイルくじ(パケくじ)

Yahoo! JAPAN アプリまたはスマートフォン版Yahoo! JAPANトップページを利用すると、5日ごとに最大200マイルが当たる「マイルくじ」を引くビッグチャンスを獲得できます。

条件達成で1回
博士

Y!mobile(ワイモバイル)では、”パケットマイレージ“というサービスがあり、

1ヶ月分のマイルに応じて、翌月のデータ容量が貰える仕組みになっているぞ!

 

ちなみに、Y!mobile(ワイモバイル)でスマホプランLを契約した場合、

  • Yahoo! JAPANデイリーアクセスマイル(1日1回7マイル)×30日=210マイル
  • マイルくじ(パケくじ)5日間スタンプを貯めて1回くじ=最大200マイルGETの可能性も!

1ヶ月で600マイルは至難の技だが、200マイルに関しては容易にできるのでご活用しておくれ!

格安スマホ初心者
面白いサービスですねー!

  • Yahoo!ショッピング
  • LOHACO(ロハコ)
  • ヤフオク

に関しては、よく利用するのでそのサービスも上手く絡ませて、

400マイル(5GB)を目指してみます!

Yahoo!プレミアム会員費用が無料

博士

Y!mobile(ワイモバイル)に乗換ると、特典として加入している間は、

Yahoo!プレミアム会員の月額費用が無料“でご利用いただけます!

 

月額462円(税抜)×12ヶ月=年間約\6,000円無料!になります!

 

既に会員の方は、年間\6,000円ただで貰えるということになります!

まだ、ご利用されていない方に関しては、

Yahoo!プレミアム会員の詳細内容はこちらをご確認下さい!

 

Yahoo!プレミアム会員の特典サービス:

  • コンビニの無料引換券が貰える
  • ファストフードのクーポンが貰える
  • ヤフーショッピングのポイント5倍etc..

ソフトバンクWI-FIが無料!・LINE年齢認証・ID検索ができる!

博士

Y!mobile(ワイモバイル)はその他にも、

  • ソフトバンクWI-FIの利用が無料!!⇒利用店舗はこちら
  • LINEの年齢認証・ID検索ができる!

LINEの年齢認証・ID検索に関しては、

格安スマホ・SIMでは、通常できないとされているサービスになっており、

格安スマホ業界で利用できるのは、

  • LINEモバイル→自社でLINE(メッセージ・音声通話アプリ)を運営している為!
  • ワイモバイル→大手キャリアである、Softbank(ソフトバンク)運営の為!

だけになっているので、それだけでも格安スマホ他社との差別化になっているということじゃ~!

アップル格安スマホで年齢認証ができるのは、”Y!mobile・LINEモバイル“だけ

キャリアメール・キャリア決済機能がある

博士

Y!mobile(ワイモバイル)では、

  • キャリアメールが利用できる!
  • キャリア決済に対応している!

これは、格安スマホ各社にはない機能です。

 

最近では、Gmail(ジメール)などのフリーメールアドレスの普及により、

使わなくなった人も多いですが、フリーメールアドレスではビジネスで利用する際に、

信用性がないと思われることもあり、キャリアメールはその点重宝されます!

 

ビジネスマンにとって、キャリアメールがどうしても必要という人もいるので、

ビジネスマンにとっては嬉しいサービスじゃろー!

 

ワイモバイルを利用することで、下記キャリアメールを利用することができます!

  • @yahoo.ne.jp
  • @ymobile.ne.jp

続いては、キャリア決済について、話していくぞ!

キャリア決済という言葉をあまり馴染みのない方も多いと思うが、

わしはなー、むかしYahoo!ショッピングを運営してたのだが、思いのほか

購入者の決済手段として、キャリア決済を利用する人は多くて正直驚いたのを覚えておる!

 

利用者がそれだけいるということは、大手キャリア=キャリア決済を利用できるということで契約している人も多いと言うことがわかったんじゃ!

 

そんな中で、Y!mobile(ワイモバイル)がキャリア決済に対応しているという点に関しても、

大手キャリアから大きくお客さんをY!mobile(ワイモバイル)に取り込もうとしているのが感じられるぞ!

 

Y!mobile(ワイモバイル)のキャリア決済は、”ワイモバイルまとめて支払い“っと表現されているが、サービスの内容に関しては、”ソフトバンクまとめて支払い“と同様のサービスになります!

携帯会社をキャリア決済の有・無で選び人

格安スマホの中で、唯一”Jアラート“が鳴る!

博士

格安スマホといえば、”Jアラート機能がない“ということで、乗換をしないと判断している人は案外多いようなんじゃー!

 

Y!mobile(ワイモバイル)は、Jアラートにも対応しているので、

命を脅かす可能性のある自然災害などの情報を事前にキャッチすることができます!

格安スマホ初心者
博士、Y!mobile(ワイモバイル)はJアラートに対応しているから、いいのですが、

格安スマホだと、Jアラートは鳴らないということですよね~!

 

そうなると、格安スマホユーザーはどうなるんですか?

博士

格安スマホには、たしかにJアラート機能はついていないんじゃ~!

 

でもな、アプリでJアラートの機能があるサービスをダウンロードすることで、

容易に、命を驚かす可能性がある自然災害などの情報を事前にキャッチすることができるぞ!

 

詳細については、参考ページに記載しているので、確認しておくれー!

参考ページ:

Y!mobile(ワイモバイル)に”Jアラートがあって安心する人

その他

支払い方法は、『クレジットカード』・『口座振替』対応!

博士

格安スマホでは、支払い方法に関しては、『クレジットカード』がメインになっており、

それゆえに、利用したくても出来ない人が出てくるんだ!

 

そんな中、ワイモバイルでは、『口座振替』に対応しているので、

クレジットカードを持っていない・作れない層にとっては、かなり魅力的なサービスになるんだ!

 

しかし、契約する場所によって、支払い方法が変わってきます!

  • Y!mobileオンライン:クレジットカードのみ
  • 公式店舗(Y!mobile・Softbank):クレジットカード口座振替
格安スマホ初心者
博士、それでは、Y!mobile(ワイモバイル)オンラインショップでは、

支払い方法”クレジットカード“一択ってことですか?

博士

その通りです!ちなみに、オンライン契約で、”クレジットカード“で支払いを行い、

その後、口座振替をするのは、可能ということでした!

 

口座振替をするにあたっては、店舗での支払い方法変更手続きが必要です!

店舗によって、口座振替の必要書類が違いようなので、変更する際行かれる

店舗さんに事前に確認する必要があるようです!

 

ちなみに、このような違いがあるようです!

口座振替の必要書類の違い:

  • 通帳・登録印鑑セットで契約/変更ができる店舗
  • キャッシュカードのみで契約/変更ができる店舗

があるようです!

ワイモバイルのデメリット

ワイモバイル独自のSIMロック・データ容量の繰越ができない!

博士

Y!mobile(ワイモバイル)は、独自のSIMロックをしているため、

大手キャリア端末から、そのまま乗換利用することは実質できません!

 

大手キャリアでお使いした端末を利用するには、”SIMロック解除“をしてSIMフリー化する必要があります。

 

SIMロック解除に関しては、参考ページに記載しておるので、ご確認しておくれー!

 

また、データ容量繰越に関しては、”翌月繰越”ができないのが、デメリットとされています。

データ容量が大きい契約プランで利用しても、余ったデータ容量を繰越が出来ない為、

きちんと自分にあった、データ容量プランを選ぶ必要があります!

ベーシックプランはあまりお得ではない!

プラン基本料ワンきゅっぱ割プラン基本料差額
スマホプランS2,980円1,980円スマホベーシックプランS5,480円
  • +3,500(1年目)
  • +2,500(2年目)
スマホプランM3,980円2,980円スマホベーシックプランM6,480円
  • +3,500(1年目)
  • +2,500(2年目)
スマホプランL5,980円4,980円スマホベーシックプランL8,480円
  • +3,500(1年目)
  • +2,500(2年目)
博士

上記の表を見てもらいたい!

スマホベーシックプランは、”2年縛りの契約がない契約プラン“です。

通常、2年縛りの場合は、2年以内に解約した場合は違約金として、”9,500円(税抜)“を支払わなければなりません。

 

上記の表を見てもわかりますように、スマホプランでワンきゅっぱ割を適用した場合は、

1ヶ月間で3,500円も変わってきます!そうなると、3カ月目には\10,500円余分に払ったことになり、違約金の金額よりも高くついてしまいます!

 

1つメリットとして上げらてるのは、Y!mobile(ワイモバイル)はお試しプランがないので、

このベーシックプランでお試し期間として電波・通信速度などを確認して、問題なければ

スマホプランにプラン変更を行うことで、スマホプランから契約した時よりもリスクを下げて

利用することが可能になります!

スマホベーシックプランからスマホプランに変更される場合

  •  契約解除料はかかりません
  •  データ量の少ないプランに変更されると、月額割引が減額する場合があります
    ※データ量の大きいプランに戻しても、割引額は増額されないのでご注意ください
  •  おうち割 光セット(A)の対象プランのため、条件を満たしている場合はぜひお申込みください
  •  家族割引サービスの対象プランのため、条件を満たしている場合はぜひお申込みください
  •  スマホプラン割引は、割引適用期間内であれば適用されます
格安スマホ初心者
なるほど!ベーシックプランはこういう使い方もあるのですね!

新たな発見です!

チャット対応が”対応に波がある!

博士

Y!mobile(ワイモバイル)のチャットサポートは、10時~24時まで対応しているのだが、

混雑時においては、上記画像のように連絡が取れない時間帯が発生してしまいます!

 

何度か、このサイトを作るにあたり、間違いがないようチャットサポートを使ってお聞きしたのですが、サポート対応する方によって態度・対応が全く異なっていた点は少々、驚きました。

 

ワイモバイル公式サイトに記載している項目は何を指しているのですか?など些細なことを

聞いただけなのだが、わかりかねます!っとチャットを終了されたり、本当に人による感じだぞー!

少々、その点は、がっかりだったのぉー!

格安スマホ初心者
なるほど!対応がいい人はいいけど、悪い人は最悪ということですねー!

まとめ

博士

おぬし、ここまで読んでみていかがだったか?

格安スマホ初心者
ワイモバイルのメリット・デメリットが、深く掘り下げて聞けたので、

何が良くて、何が悪いんだ、と言う事が明確にわかりました!

博士

そのほかにも、違う話題も記載しておるから、興味があれば確認しておくれ!

  • 『ワイモバイルについて違う話題を見る』:を選択!